私たちらしいマリッジリングにするには?

our blog

私たちらしいマリッジリングにするには?


マリッジリングに求められる特性。
それは一生、そして毎日の使用に耐える耐久性と、年齢を重ねても違和感なく使えるシンプルで普遍的なデザイン。

シンプルで普遍的、スタンダードなんて、何となくツマラナイ??
いえいえ、そんなことはありません。
シンプルなリングに自分たちらしさをプラスして、2人だけのオリジナリティあふれるマリッジリングにするにはどんな方法があるんでしょう?

シンプルデザインの結婚指輪にダイヤモンドをプラス

マリッジリング-結婚指輪-一粒ダイヤモンド
石付きでも、小さな1粒ダイヤなら華美すぎることもなく、オフィスも軽々クリア。
お仕事中でも気兼ねなく身に付けられます。
同じ石の大きさでも指輪の幅が違うとまた雰囲気が変わります。

サムシングブルーのブルーサファイアをプラス

サムシングブルー-something blue-結婚指輪-マリッジリング
サムシングブルーのサファイア1石をそっと内側に。
サムシングブルーとは、幸せな花嫁になるためのヨーロッパに伝わるおまじない”Something Four(サムシング・フォー)”の1つ。
Something Fourはイギリスの古い詩が起源といわれており、この習慣も欧米では一般的です。

なにか1つ古いものを (Something Old)
なにか1つ新しいものを (Something New)
なにか1つ借りたものを (Something Borrow)
なにか1つ青いものを (Something Blue)

このSomething BlueのBlueとして、マリッジリングの内側に真っ青なサファイヤを、というわけです。
”他人からはめったに目につかない場所に忍ばせた私だけが知ってる幸せのおまじない”。
これは・・・満足度高めです!!

リングへの刻印

マリッジリング-刻印-メッセージ
シンプルなマリッジリングを2人だけの特別なリングにしてくれるのは、なんといっても刻印メッセージ。
しかしいざとなると大いに迷ってしまうものです。

お互いのイニシャルや記念日を刻印する。
好きな言葉、メッセージを刻印する。
2人の思い出の地(国)の言葉で愛のメッセージを刻印するなど、様々です。
具体的は刻印の内容は、婚約指輪・結婚指輪の刻印メッセージって?を参考にしてみてください。
2人にぴったりのメッセージが見つかりますように!!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked*

X