ジュエリーサロン シノエクラ

ジュエリーサロン シノエクラ

Owner & Designer

シノエクラ オーナー&デザイナー 松下しのぶ
ジュエリーは高価なもの、とっつきにくいもの、
​そんなイメージを持っていらっしゃる方も
多いのではないでしょうか?​

いえ、そうではないのです。​
ジュエリーは幸せになりたいと思うひとの
気持ちを支えてれるもの。​
ひとを幸福にする力をもった不思議なもの。​

だから私にとってのジュエリーとは、
ひとの幸福が形になったもの。​
幸福を作っていけるなんて、ジュエリーデザイナーって
なんて素晴らしい仕事なんでしょう。​

とりわけ婚約指輪や結婚指輪などのブライダルジュエリーは
​愛する二人がその気持ちを形にするもの。​
その作業に立ち会えるのは私にとっても
最大の喜びなのです。​

ブライダルジュエリーにとどまらず、
女性の人生に幸福を形にしたジュエリーは必要。​
ジュエリーの楽しみは女性ならではの楽しみなのです。​
ひとりひとりの女性がもっと幸せに輝けるように。​

私にあなたの幸福づくりのお手伝いをさせてくださいね。​

松下しのぶ・プロフィール

  • ジュエリー好きは筋金入り
    幼い頃からジュエリーが好きで、母のジュエリーケースを開けてはさまざまなジュエリーをみつめている子供でした。 リングをしている母の幸せそうな笑顔が印象的で「ジュエリーは幸福なものなんだな」と強く思ったのはこの頃でした。
  • 多摩美術大学デザイン科を卒業
    絵が得意だった私は多摩美術大学のデザイン科に進み、そこではクラフトコースのガラス工芸を選択しました。
    立体のデザインに強く惹かれたのです。 卒業の際に頭に浮かんだのはやはりジュエリーでした。幸い国内の大手ジュエリーメーカーのデザイン部門に入社することができました。
  • メーカーデザイナーとしての充実の日々
    メーカーのデザイン主任を務め、ジュエリーのデザインを描いては職人さんたちと製作について 打ち合わせをする充実した毎日。金型、石留め、鋳造の職人さんたちに技術やアイデアをたくさん教えてもらい、その絆を大切にしてきたことが現在にしっかりと繋がっています。
  • 1999年、ジュエリーデザイナーとして独立
    充実の日々の中で、もっと自由に自分を表現したい、という思いが募り、ジュエリーデザイナーとして独立しました。自分でも思い切ったことをしたものだと思います。
  • 国際的なデザインコンテストでウィナーに
    自由な作風が評価されたのか、2000年にはイタリアのヴィチェンツァで行われた“ゴールド・ヴァーチュオーシ(ゴールドの巨匠)”賞で世界各国から応募した640名を越えるデザイナーの中でトップ30に選ばれることができました。
    イタリアまで招待を受け、ヴィチェンツァの歴史ある建物、“ヴィラ・ラ・ロトンダ”でのガラディナー、授賞式は一生の思い出になっています。
ゴールド・ヴァーチュオーシ(ゴールドの巨匠)”賞のウィナーに
ゴールド・ヴァーチュオーシ(ゴールドの巨匠)”賞の他の受賞者と共に
  • 東京港区・麻布十番にサロンをオープン
    東京港区・麻布十番に、デザインのアトリエとお客さまとジュエリーとの出会いを演出する場として2004年“麻布サロン”を開設しました。
  • 2007年、ジュエリーオンラインショップ・シノエクラをオープン
    ジュエリーは永遠の象徴ですが、技術はどんどん変化するのですね。ジュエリーをインターネットでご紹介できる時代が来るなんて、私は想像できていませんでした。

Jewelry Salon ShinoEclat

麻布十番のパティオに面したサロンです。
お客様との優雅な時間を、素敵なジュエリーを囲みながら楽しんでいます。

サロン営業時間

平日:18:00~19:30
土日祝:13:00~14:30 / 15:00~16:30
※ただ今、土曜日の13:00~14:30の サロンはお休み頂いております。

〒106-0045
東京都港区麻布十番2-3-7グリーンコート麻布十番301
TEL:03-5442-4212

ジュエリーサロンへのご予約はこちら