ジュエリーサロン シノエクラ

ジュエリーサロン シノエクラ

ダイヤモンドの4Cとは??

2017年11月24日
約 6 分
ダイヤモンドの国際的な品質基準として、4C(フォーシー)があります。
ダイヤモンドそのものの大きさを表すカラット(Carat)、色のカラー(Color)、透明度のクラリティ(Clarity)、そして人の手によってクオリティが決まる研磨のカット(Cut)があります。この4点の頭文字をとって4Cと言われています。

ダイヤモンドの4つのC

Carat (カラット)

Caratとは、ダイヤモンドの重差を表す単位で、1カラット(1ct)は0.2gとなります。
表面積の大きさではないので、同じカラット数でも石の高さや幅によって、ジュエリーに仕立てた時のダイヤモンドの大きさの見え方に違いが出ます。

Color (カラー)


カラー、つまりダイヤモンドの色です。
純粋,無色、透明で最も希少価値が高いものがDカラー、続いてEカラー、Fカラー、Gカラーのように、Zカラーまで評価し、アルファベット順にランクが下がります。
使用する地金のカラーが白金系の時には、できるだけ無色透明にに近いものを選んだ方がベターです。

Clarity (クラリティ)


クラリティ、つまりダイヤモンドの清澄度(セイチョウド)のことです。
表面上の特徴や、ダイヤが形成されるときにできるインクルージョン(内包物)がどの程度、透明度に影響しているかの評価です。
とは言え、実際はルーペを使わなければ分からないものがほとんど。
フローレスを意味するFLが最高評価で10倍の拡大で無傷のもの、IFが10倍の拡大で微小な表面の欠点、VVS1/VVS2は10倍の拡大で発見困難な微小の欠点、VS1/VS2は10倍の拡大で多少発見が困難な欠点、そのあとSI1/SI2、I1/I2/I3と続きます。

Cut (カット)


カット、ダイヤモンドの全体的な形のバランスと研磨の仕上げの状態のことです。
Excellent(エクセレント)を最高ランクとし、そのあとVery Good(ベリーグッド)、Good(グッド)、Fair(フェア)、Poor(プア)と続きます。
プロポーション(カットの総合評価)、ポリッシュ(表面の研磨仕上げ状態)、シンメトリー(対称性)、この3項目がすべてエクセレントのダイヤモンドを3EX(トリプルエクセレント)と言います。

中でも、優れたカットが施されたダイヤモンドにのみ現れるハートアンドキューピッドと、このトリプルエクセレントと両方の評価を得たダイヤモンドは、3EX H&C(トリプルエクセレント ハートアンドキューピッド)と呼ばれ、現在のカットグレードにおける評価基準で最高クラスのものとなります。
3EX H&Cのダイヤモンドは、専用のスコープで見ると8つのハートと8つの矢を観察することができるため、このように呼ばれています。

4つのCのうち、何を最も重視するべき?

それでは、ダイヤモンドを選ぶ際、この4つのCのうち、どれを最も重視するべきでしょう?
もちろん、リングの全体的なデザインやダイヤモンドのシェイプに惹かれ、”ピン!”ときた運命のダイヤモンド(リング)に出会えればそれが何よりです。
しかし、価格などの条件が似かよった複数のダイヤモンドの間でどれにしようと決めかねている時・・・その時は4Cの中でも特にカットグレードが優れたダイヤモンドを選ぶことをお勧めします。
ダイヤモンドの輝きは、光が反射することにより生まれます。
そしてカットが優れているダイヤモンドは取り込んだ光を全反射し、大きさ以上に存在感のある輝きを放ちます。

特に現在のカットグレードにおける評価基準で最高クラスの3EXとH&C両方の評価を得たダイヤモンドは、そのダイヤモンドの潜在的な輝きを引き出され、素晴らしい輝きを放ちます。
どんなに大きいダイヤモンドでも、カットが優れていないと輝かないのです。

自然の力が生み出した美しいダイヤモンド。
そこから最高の輝きを引き出せるかどうかは、人間の技術に委ねられているのですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

Jewelry Salon ShinoEclat

麻布十番のパティオに面したサロンです。
お客様との優雅な時間を、素敵なジュエリーを囲みながら楽しんでいます。

サロン営業時間

平日:18:00~19:30
土日祝:13:00~14:30 / 15:00~16:30
※ただ今、土曜日の13:00~14:30の サロンはお休み頂いております。

〒106-0045
東京都港区麻布十番2-3-7グリーンコート麻布十番301
TEL:03-5442-4212

ジュエリーサロンへのご予約はこちら