ジュエリーサロン シノエクラ

ジュエリーサロン シノエクラ

マリッジリングの選び方

2017年9月15日
約 9 分

ブランドによってさまざまなデザインがあるマリッジリング。

シンプルで正統派なデザイン。
個性的でモードなデザイン。

みんな何を基準にどんなリングを選んでいるんでしょう?

[1]マリッジリングとは

マリッジリング-結婚指輪

結婚というのは「契約」です。
もう少しロマンチックに表現すると「誓い」とも言いますね。
マリッジリングは「結婚の証」としてお互いが交換するものです。
2人の結婚の契約を形にし、2人の絆を深め、愛が続くようにと祈りが込められたマリッジリングは”装飾品”というよりも”用具”としての意味合いが強いものです。
現代では婚姻届という「契約書」が存在しますが、婚姻届は役所に提出したら二度と目に触れることはないでしょう。
その代わりに、結婚の誓い、そしてお互いの存在と愛情を思い起こさせてくれるアイテムがマリッジリングです。
そして2人の愛の証であるのはもちろん、”私は結婚しています”と自分にパートナーがいることを周囲に伝えることによって、浮気防止の意味も!!
マリッジリングは一生、そして毎日つけるものなので、多くの方は飽きのこないシンプルなものを選びます。

[2]マリッジリングの選び方

デザイン

マリッジリング-選び方
日々の様々なシーンで常に身につけるマリッジリングは、どんな洋服にもどんな年代にも似合うシンプルなデザインがおすすめ。
一生身につけるものなので、20年後、30年後・・・の自分がつけている姿をイメージして選びましょう。
可愛らしすぎるデザインや、流行を意識しすぎたデザインだと、のちのち後悔してしまうかも??
人気のデザインは次の[3]マリッジリング人気の基本デザインを参照してください。

素材

鍛造リング-マリッジリング-プラチナ
どんなに気に入ったデザインであっても、すぐに変色や変形が生じるような粗悪品は絶対にNG!
耐久性のある素材、つまり18金かプラチナ950で作られたマリッジリングを選びましょう。
さらに製造方法が「鍛造(たんぞう)」であれば、硬くて強度があるから安心です。

製造方法

指輪には2通りの製造方法があります。
鋳造製法と鍛造製法です。

鋳造製法、鍛造製法、それぞれに長所短所がありますが、一生使い続けるマリッジリングには断然、鍛造製法で作られたものがおすすめです。

歪み、傷などが生じにくい抜群の強度。
つけていることが苦にならないしっとり滑らかな付け心地。
年齢を重ねても似合う重量感。

鍛造製法のリングは、マリッジリングに求められるすべての条件を兼ね備えていると言えます。

[3]マリッジリング 人気の基本デザイン

スタンダード

シンプル-マリッジリング-スタンダード
丸みを帯びた細身のアームは、もっともシンプルで洗練されたデザイン。
飽きの来ないデザインは、マリッジリングの永遠のスタンダード。

フラット

シンプル-マリッジリング-フラット
スタンダードよりもモダンでシャープな印象が特徴。
スタイリッシュで洗練されたデザイン、飽きの来ないフラットバンドモデルは、男性にもおすすめ。

ミルグレイン

ミルグレイン-マリッジリング-ミル打ち
リングのエッジ部分にミル打ちを施した 繊細なデザインは、立体感と華やかさ、クラシカルな雰囲気を醸し出します。
アンティークジュエリーにも使われている技法です。
”ミルグレイン”というのはラテン語に由来し、”千の粒”という意味があります。
”幸せが続く”、”子孫繁栄”など縁起の良い意味もあり、結婚指輪にふさわしいデザインです。

コンビネーション

コンビネーション-ピンクゴールド-プラチナ-マリッジリング
プラチナとローズゴールドのコンビネーションのリング。
上下に配したローズゴールドがアクセントになり、モダンなデザイン。
他のジュエリーや時計とコーディネートする際、ゴールド系、ホワイト系、ともに好相性で使いやすい点が魅力。

マリッジリングは他のファッション用のジュエリーとはそもそも意味合いが違うため、選び方も少し違ってくるんですね。
長きにわたって愛用できる最愛リングの条件は、丈夫でシンプルデザインであること。
そしてそこにメッセージの刻印やダイヤモンド、サファイアをあしらう、などで自分らしさをプラスするのがおススメです。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)

Comment On Facebook

Jewelry Salon ShinoEclat

麻布十番のパティオに面したサロンです。
お客様との優雅な時間を、素敵なジュエリーを囲みながら楽しんでいます。

サロン営業時間

平日:18:00~19:30
土日祝:13:00~14:30 / 15:00~16:30
※ただ今、土曜日の13:00~14:30の サロンはお休み頂いております。

〒106-0045
東京都港区麻布十番2-3-7グリーンコート麻布十番301
TEL:03-5442-4212

ジュエリーサロンへのご予約はこちら